イベント・ブログイベント・ブログ

2019.10.31インタビュー

Web制作はスキルひとつでどんどん選択肢が広がる職種だと思う

 
こんにちは、スタッフのわたやんです!
今回の卒業生インタビューは、フリーランスのイベンターとして活躍する藤田 舞さん(Webデザイナー専攻フリーランススタートアップパック修了)
 
彼女の理想の働き方や、フリーランスとして働くことについてお話しいただきました。
 

気がついたらフリーランスになっていました(笑)

お仕事は何をされていますか?
仕事はイベントの企画業をしています。フリーランスのイベンターとして、Osaka Greate Santa Run(以下、Santa Run)というチャリティーイベントの企画・発案から開催準備までを行なっています。年に1回開催するので、毎年ほぼ1年間かけてイベントの準備をしています。
Osaka Greate Santa Run:https://www.santa-run.com/

 

卒業生インタビュー 藤田舞さん

 

フリーランス活動はどのような経緯で始められたのですか?
フリーランスになる以前は大阪国際会議場の職員をしていて、現在も所属する一般社団法人にSanta Runのイベント企画を持ち込んだのが始まりです。Santa Run自体はイギリスに留学していた時に知って、こんなチャリティーイベントが日本にもあったら良いのに!と思ったんです。それを現在の一般社団法人OSAKAあかるクラブという団体に持ち込んだらすごく興味を持ってもらえて、そのままトントンと話が進みスタートしました。はじめのうちはOLをしながらイベントに携わっていましたが、年を経るごとにイベントの規模が大きくなり、忙しくなってきたので「よし、辞めてしまえっ」と会社を辞めて…気がついたらフリーランスになっていました(笑)
 
Santa Runはチャリティーイベントということですが、現在の収入はどこから?
始めた当初の収入はゼロに等しかったんですけど、今はイベントで協賛金が得られるので、所属する一般社団法人からお給料をもらっています。ただ、収入としては前職の時の方が良かったですが(笑)

 

デジタルハリウッドSTUDIO京都に入学するきっかけ

STUDIO京都に入学するきっかけを教えてください。
これまで、発注側の立場でイベントPRのためのチラシやポスター制作に携わってきましたが、ちょっとしたデザインの変更や修正をいちいち制作者に依頼せず、こちらで直せたらいいなぁと思っていたんです。ただ、デザイン系の制作ソフトって、全くの初心者がいきなり始めて使いこなせるものではなかったので、一回ちゃんと勉強してIllustrator・Photoshopを扱えるようになりたいっていうのが最初のきっかけでした。
 
入学前のスキルは?
制作ソフトはもちろん使えない、コピー&ペーストはできるけど…みたいな感じでした(笑)
 
受講されたのはデザインもコーディングもガッツリ学ぶコースでしたが、卒業後に仕事で使うことをイメージされていましたか?
当初はIllustratorやPhotoshopを使えるように、デザインスキルの習得をメインに考えていましたが、実際に学習するうちにデザインはあまり得意じゃないな〜と気がついて(笑)デザインするよりも、Webサイトを構築していくコーディングが楽しかったんです。最終的にはコーディングの方に力が入り、その後の仕事のイメージも変わっていきました。

 

卒業生インタビュー 藤田舞さん

 

在学中の制作実績

在学中に制作されたWebサイトを紹介していただけますか?
まず一つ目は、「Santa Runに関わるメンバーの中で、チャリティーに特化した団体を作ろうよ!」という思いから発足した、法人団体『NPO法人プロジェクトサンタ』のWebサイトです。私は仕事の関係でどうしても通学できなくて、休学制度を利用させてもらいました。これは、休学中に勉強したことを忘れないために練習用に作ったものです。せっかくお休みをいただくので、何か一つでも作品を作っておいたら休み明けにトレーナーさんに見てもらえる!と思って頑張りました。
 
NPO法人 プロジェクトサンタ NPO法人プロジェクトサンタ

 
休学中、お仕事が忙しい中で進めるのは大変だったと思いますが、どんな風に進めましたか?
自宅では、書籍を見ながら何とかチャレンジしていました。復学するのに間に合わなかったらどうしよう!という焦りから頑張れた気がします。
 
卒業制作はどんな作品でしょうか?
卒業制作では、知り合いのフリーランスの方の事業紹介サイトを作りました。クライアント個人のサイトなのでポートフォリオに近いかもしれません。
 
卒業制作 aprire aprire
 
クライアントはフリーランスでPRの仕事をされていて、もともとご自身のWebサイトをお持ちではなかったので「この機会に作りませんか?」と提案してみたら、ぜひ作って欲しいということになりました。
 
先ほどの『NPO法人プロジェクトサンタ』は練習用だったので私の好きなように作りましたが、卒業制作ではクライアントワークも行ない、相手がいるといかに大変かが分かりました。Webサイトには必ず作る目的があり、そこにクライアントの思いや希望が入ります。Webサイトを作るって、ただ好きなものを作るのとは違うんだなぁと改めて実感しました。
 

フリーランスという働き方

Web制作スキルが加わり、今後のフリーランス活動についてどのように考えていますか?
せっかくスキルを身につけたので、現在の仕事と並行して収入口の一つにしたいです。Web制作って、スキルが身につけばどんどん選択肢が広がる職種だと思うんです。どこでも作業ができるから海外旅行しながらでも働けるし。私は仕事以外にもやりたいことがいっぱいあるので、働き方としてすごく合っていたと思います。
 
正直、フリーランスには向き不向きがあって、毎日決まった時間に会社に出勤する方が良いって人もいれば、私みたいに毎朝同じ時間に起きられへん(笑)って人もいると思います。私は基本的に自宅が好きなので、フリーランスだと家から一歩も動かずに働けるのがすごく気に入ってます。

 

卒業生インタビュー 藤田舞さん

 

フリーランスという働き方に不安はありませんか?
不安はもちろんあります。むしろ2、3年先に生きているかどうかなんて分からないし、今やりたいことをやっとかないと!と思うんです。「家族が病気になるかもしれない…」「自分が働けなくなるかもしれない…」と、先の可能性として色々考えられるじゃないですか。そんな風に根っこに超ネガティブなところがあるからこそ、「今やっとこ!」って動ける気がします。
 
携わっているイベント「Santa Run」が昨年でちょうど10年目を迎えて、実はいろんな意味で節目だったんです。正直、イベント企画だけだと稼げる仕事ではないので、何かあった時のために自分にできる選択肢を増やしておきたかった。そういった意味で良い時期にWebデザインを勉強できて、良かったなと思います。とりあえず目下のところは、来年アフリカに行きたいと思ってます。
 
いきなりアフリカ!?旅行ですか?
もちろん旅行です!歳を取ると移動が大変で行けなくなるって聞いたので、じゃあ早めに行かなきゃいけないなぁと思って。Web関係の仕事だったら、やろうと思えば現地でも働けるので、その辺りは安心しています。
 

住む場所にも働き方にもこだわらずにいられれば理想

いきなりアフリカは驚きましたが、将来的に、複数拠点で働くことも考えていますか?
そうですね、考えてます。まず一箇所は京都が良いです。夏(の京都)が暑いなぁっていうのはありますけど、京都が好きなので。あと一箇所は国内外問わずどこでも良いですね。住む場所にも働き方にもこだわらずにいられれば理想です。

 

卒業生インタビュー 藤田舞さん
 

無理なく、自分らしい働き方を・・・

藤田さんのお話、いかがでしたか?
インタビューの中にもありましたが、フリーランスとWeb制作の相性は抜群ですね!特に、彼女のように時間や場所に縛られたくない旅行が好き(旅先で働けるってラッキー!)という方には、PCとスキルがあればどこでも仕事ができるWeb制作は本当にベストな働き方だと思います。
 
ただ、フリーランスには向き・不向きがあり、人によっては、制作会社勤務の方が合う!という場合もあります。自分にフリーランスが向いてるのか聞いてほしい!フリーランスまでのスキルアッププランについて相談したい!という方は、ぜひSTUDIO京都の見学&説明会へお越しください。
 
あなたらしい働き方を実現するため、スキルアッププランを一緒に考えましょう!
 
 
テキストエディット:わたやん